Vida Maravilhosa

ブラジルにはまり、その後ラテンカルチャー全般にはまった私のプライベートな日記や日々感じたことを書いてきます♪コロンビアーノの旦那と2007年に生まれた女の子と3人で暮らしてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画停電。

月曜、火曜と結局停電は回避されたのだけど、昨日は何だか本当に実施されるという空気が流れていた。

昨日は帰りもバスだったからどのくらい時間がかかるのか、想像がつかなかったのでとにかく定時に速攻でた。
実施開始時間が18:20~だったから、とにかく早めに着いてできることはやっておきたい
と思ってバス停に着くとけっこう待ってる人が…。ガソリン渋滞あるし、バス到着まで時間かかるかな?と思いきや定刻通り到着
ガソリン渋滞さえなければけっこう皆のってないのかな?

そして福生にも早めに着くことができてまりさをピックアップして、家に向かう。この時点で18時前。
ご飯準備は厳しいと判断し、駅前通りで義援金弁当ってのを売ってるお店があったのでそれをとりあえず調達。

家に着き、とりあえずお鍋に水貯めて、まりさにご飯食べさせつつ、もしかしたら間に合うかもとお風呂を沸かしはじめて、急に消えて焦らないようにキャンドルに火つけようかな~と思ったところでプツンときました。

まりさが軽くパニック状態。
おばけがきちゃう~と怯えまくり

うちは懐中電灯がないので、チャリのライトで乗り切ろうかな~と思ってたんだけど、消える前に思い出して探しだしてきたこのミッキーのライト。限定品だか何からしいんだけど、お正月におじさんがまりさにくれたもの。
キラキラ色んな色に光るこのライト。大分助かりました。
CA3C066000010001.jpg


他にもこういう系の光るおもちゃをかき集めて並べると、意外といい感じご飯まだ途中だったから暗い中食べたんだけどまりさが私にべったりな上暗いから食べづらい。

揺れが来るのが怖くて使うの躊躇してたロウソクを投入することに決め、とりあえずいざという時の消火用の水を用意しつつ点灯。
懐中電灯ないのにキャンドルだけは無駄に沢山ある家なので
DSC03572.jpg


大きめのに2人つけると全体がほわっと明るくなった。ロウソクいいわ~
この頃にはまりさも大分慣れて笑いも出るように!
DSC03574.jpg



何だかんだご飯食べ終わったらお風呂は諦めて、ベッドへ。

まりさに本読んで~とせがまれたので、ライトで本を照らしながらピーターパンだけ1冊読んだ。

その後寝ようとするけどなかなか眠れない。

いきなりエアコンからカタカタカタ~っと音がしたからまた地震と思ったら電気が来たらしくパッと明かりがついた。

何だかほっとした。
電気に頼り切って生活してるんだなと実感。

まりさはよく頑張った!まあこんなの早く慣れてたくましくなってほしいものです。


そんなこんなで停電生活1日目終了。

mixiで友達が付き合ってくれたしあっという間だった。ありがとう!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
ブラジル大好き
踊るの大好き
海大好き
ビキニ大好き
ローライズ大好き
旅行大好き

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。