Vida Maravilhosa

ブラジルにはまり、その後ラテンカルチャー全般にはまった私のプライベートな日記や日々感じたことを書いてきます♪コロンビアーノの旦那と2007年に生まれた女の子と3人で暮らしてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロンビア旅行-機内編(080311)

出発の日。
マルセロと先日コロンビアに一時帰国してたアミーガに見送ってもらって成田を出発。
空港ではあわただしくチェックインして、両替、お土産買ったりとかなりバタバタ。

今回航空会社はコンチで、事前に旅行会社を通してバシネットのリクエストをしてたんだけど、なぜかリクエストを受け付けてもらえず、空港で確認して下さい、と言われたのでチェックインの時にリクエストしたら、空きがあったみたいで一安心。
バシネットの体重制限は10kgで、まりさけっこうギリギリだったけどOKが出たー。
ほんとはまりさくらいの年齢だと使えないこともあるみたいなんだよね。

心配していた荷物も、USAでのトランジット時に一度引き出す必要はなくダイレクトにコロンビアに行くってことでこれまた一安心。
預けの荷物は32kgまで。

マルセロとアミーガと分かれてゲートに入った後は、ちょっと不安になったけどまりさと2人で淋しくは全然ないから楽しもう~って気分で。
子連れだと荷物検査がけっこう甘い。
ミネラルウォーターとか引っかかったけど子供用、で問題なくクリア。

その後、搭乗し席へ。
バシネットを取り付けるのでトイレの後ろの一番前の足がのばせる席の通路側。
隣は日本人のエクアドルに旅するという学生さん。かなり感じのいい青年で助かった!!
この席、広いからいいんだけど、不便なのが離着陸時には荷物を上にのせてないといけないこと。
でもスッチーが全部手伝ってくれて荷物上げてもらって、シートベルトサインが消えたら下に下ろしてくれて。
そしてバシネット装着。
はじめて実物見た!!

空港で走り回ったせいか、離陸と同時に眠ったまりさを早速バシネットに寝かせてみました。

P1140889.jpg

少し窮屈そうな気もしたけど、これで2時間くらい眠ってくれてその間私も休むことができましたー。
ちょうど食事が出たあたりで目を覚ましたので一緒に食べる。
サーモンだったからけっこう食べてくれた。

P1140892.jpg

ただ、目を覚ましてからが長く、その後全然寝なかったーー。
周りの人に愛想振りまいたり、最初は本読んだりシールで遊んだりで少し座っていたけど、その後は機内を延々と歩き回って。
機内に赤ちゃんや子供が何人かいたから一緒に遊んだり。
トイレの前や後ろのスッチーが休憩するスペースで遊んだり、何度か寝かしつけトライしたけど全然眠る気配がなかったから、あきらめてとことん一緒に遊ぶ。
そうこうしているうちにフライトも後半にさしかかったころやっと寝てくれ、今回はけっこうぐっすり。
到着前の食事が出てくるくらいまで寝てくれたー。
そこからは本当あっという間。
11時間のフライト、かなり心配だったけど、一度も泣くことなくヒューストンに到着!!

P1140893.jpg P1140894.jpg
機内の食事。こんな感じ。けっこうよかった。


荷物がけっこう多かったから、後からゆっくり出た。
またまりさを抱っこひもで抱っこ+重いバッグを抱えてimmigrationへ。けっこうな人でかなり待たされた。
入国審査では私だけ両手の指紋をとり、写真を撮った。
そしてその後荷物検査。またミネラルウォーターとお茶で引っかかったけど、baby用と言ったらまた問題なくクリア。

ヒューストンでの待ち時間が2時間くらいしかなくてあんまり余裕なかったからすぐにゲートに。
ヒューストンはやっぱりラティーノが多く、そこら中でスペイン語が飛び交ってる。
マイアミほどじゃないけど。
P1140895.jpg@HOUSTON



ちょっと待ってボゴタ行きの飛行機に搭乗。
今回の飛行機かなり小さく、しかも真ん中のあたりの席の窓側。
そして横2人も埋まってる。
かなり不安だったけど、空席がけっこうあったから後ろの方の通路側へ移動。

ヒューストンまでの飛行機であんまり寝なかったからまたすぐに眠りに落ちて2時間くらい眠った。
私も一緒にうとうと。
今回はずっと抱っこで。
けっこう寝てくれて助かったけど、目を覚ましてからが大変!!
機内がかなり狭いからあんまり動き回れないし、でもまりさはぐっすり眠ったので体力有り余ってるし・・・。
なるべく本やシールブックで遊んだり、気を紛らせたりしてたんだけど、やっぱり限界が・・。
通路を歩き回っている時、2人の子連れママがいてまりさにシールをくれたのでお礼100均で買ったシールブックや折り紙をあげた。
やっぱ皆色々工夫してるのね。
何とか時間をつぶしてそろそろ着陸、という時。
シートベルトサインが出て、まりさも座ってないとなのに動きたくて仕方ない。
コロンビアで出す税関の紙も書いてなかったからどうしよーと思ってたら窓側にすわってたセニョーラが、自分が見てるから書いちゃいなーといってくれたはいいけど、まりさが泣き出してもう大変!!
その後ずーーーーっと大泣きで、着陸後も狂ったように泣き続けた。
皆外に出てるのに全然止まらず手がつけられない状態でもう大変!!
しまいにはスタッフが来て、バスが待ってるから、と半ば強引に降り、まりさは泣きすぎて顔は真っ赤出しひっくひっくしてる。
バスにのって抱っこひもで抱っこすると段々落ち着いた。。
動けない苛立ちと、耳も痛かったのかもしれないなー。そしてきっと長旅疲れたんだよね。大人でも疲れるもんね。

でもよく頑張った!!
P1140898.jpg


その後入国審査を受け(コロンビアは子連れにかなり優しいらしく、すっごく並んでたのに子連れはこっち!と超空いてる列に案内されてラッキー♪)荷物を受け取った。
荷物を運んでくれる人に頼み、外に出た。

やっとCOLOMBIA到着~~~!!!!
長かった!!
まりさも自分もお疲れ様。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
ブラジル大好き
踊るの大好き
海大好き
ビキニ大好き
ローライズ大好き
旅行大好き

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。