Vida Maravilhosa

ブラジルにはまり、その後ラテンカルチャー全般にはまった私のプライベートな日記や日々感じたことを書いてきます♪コロンビアーノの旦那と2007年に生まれた女の子と3人で暮らしてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産レポート③陣痛が来ない・・・

内診後、入院することになって色々準備が終わってベッドに横になっていても、何だか落ち着かない。
色んな考えで頭が一杯一杯で興奮状態で、持ってきた本を読んでいても全然頭に入って来なかった

しばらくすると、陣痛室が空いたということで移動。
陣痛は相変わらずなし。
お腹の張りは8分間隔くらいでは来てる、と助産師さんに言われた。

陣痛室が空いたってことは誰かの赤ちゃんが産まれたか、今産んでるところなんだ~!!
なんて思った。
ここまできたら早く私も赤ちゃんと対面したい!!


でもまだまだ余裕。
まったく陣痛らしきものは来てない

陣痛室は自分以外に家族が一人入れる。
旦那は今回事情があってお産に立ち会えなくて、入院することになったことを連絡した友達が夕方来てくれた。
家族しか入れないから私の姉ってことにして。
でもまだ全然実感なくて、普通に色々世間話してた。
ただ点滴つけてるから、自由に動き回れないし、トイレに行く時もなースコールしてる状態がちょっと大変だった

母親も来てくれたけど、今日はまだ産まれなそうだね~って話をしたりしてた。

ちなみに、陣痛室にテレビがついてたんだけど、たまたま壊れてたみたいで、皆が帰ってか音楽聴いたり本読んだりして過ごした。
それにしても、破水してからけっこう時間たってるけど、陣痛ほんと来ないな~。。。って感じで。

陣痛ってどんなものなのかあまり想像つかなかったけど、きっと耐えられるだろうな~
ってこの時は思ってた。
っていうのも、私は昔生理痛がありえないくらいひどくて、生理初日は寝たきり状態になっちゃうくらいだったから、きっとそんな感じの痛みなんだろう、とたかをくくってた。
ピルを飲み始めたらぴたりと生理痛がなくなって、最近はその痛みも味わってなかったけど、あのくらいの痛みなら、きっと耐えられる!
と思い込んでた私。
後でこの考えが間違いだったことに、身をもって思いしらされることになるんだけどね


夜、9時前くらいにもう一度院長先生に内診してもらった。
子宮口、開いてきてはいるとのこと。
でもやっぱりまだ陣痛は来てないから内服の薬を一時間おきに3錠飲むことになった

薬を飲んで様子を見て、陣痛来なかったら…
次に陣痛促進剤
それでも来なかったら…
 バルーン子宮口に入れて陣痛を促す器具?)

色々やっても来なければ帝王切開になるみたいだった。。。

バルーンとか、超痛そうなんですけど・・・

ていうか、全てフルコースでやって帝王切開になったら最悪だな~なんて思ってた

とりあえず、薬の効き目が現われる事を祈りつつ1錠目を飲んだ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
ブラジル大好き
踊るの大好き
海大好き
ビキニ大好き
ローライズ大好き
旅行大好き

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。